スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月賞の傾向と対策

参考になったらぽちっとお願いします。
FC2 Blog Ranking



ステップレースは?

過去10年の皐月賞出走馬が、ステップレースに選んだ競走を一覧にしてみた。もっとも相性がよいのは、前走が弥生賞だった馬で、40頭のうち13頭が3着以内に入っている。そしてやや率は下がるが、スプリングステークス組がこれに続く。若葉ステークス組も、なかなかの数字を残しており、阪神競馬場に舞台を移した2000年以降も、3頭が3着以内に入っている。それ以外のレースから臨んだ馬の成績はあまり良くないものの、3着以内に食い込んだ3頭は、前走が毎日杯だったテイエムオペラオー(GⅠ計7勝)、アーリントンカップから参戦したダンツフレーム(宝塚記念)、共同通信杯をステップに3着に入ったジャングルポケット(日本ダービー、ジャパンカップ)と、すべて後のGⅠホースだった。トライアル以外のレースをステップに皐月賞で上位に入った馬がいたら、その後の活躍に期待してみるのも面白そうだ。〔表1〕
〔表1〕ステップレース別成績(過去10年)

レース名 成績 勝率 連対率 3着内率
弥生賞 4-3-6-27 10.0% 17.5% 32.5%
スプリングS 3-4-1-48 5.4% 12.5% 14.3%
毎日杯 1-0-0-18 5.3% 5.3% 5.3%
アーリントンカップ 0-1-0-4 0% 20.0% 20.0%
共同通信杯 0-0-1-5 0% 0% 16.7%
若葉S  2-2-2-22 7.1% 14.3% 21.4%
その他 0-0-0-25 0% 0% 0%

互角の勝負!


1、2着馬の数では、関西馬が関東馬を大きく上回っているのだが、率にすると東西ほぼ互角の数字。注目に値するのは、3着馬だ。なんと過去10年の3着馬は、すべて関西馬なのだ。この流れは今年も続くのだろうか、非常に興味深い。騎手の所属別成績を見てみると、東西の比較では関西所属騎手が優勢だが、絶対数こそ少ないものの、外国人騎手が抜群の成績を残している。今年も外国人騎手が騎乗するようなことがあれば、注目が必要だろう。〔表2〕〔表3〕
〔表2〕出走馬所属別成績(過去10年)

所属 成績 勝率 連対率 3着内率
関東馬 3-3-0-57 4.8% 9.5% 9.5%
関西馬 7-6-10-92 6.1% 11.3% 20.0%
地方競馬所属 0-1-0-0 0% 100% 100%

〔表3〕騎手所属別成績(過去10年)

所属 成績 勝率 連対率 3着内率
関東所属 2-3-1-78 2.4% 6.0% 7.1%
関西所属 5-5-9-65 6.0% 11.9% 22.6%
地方競馬所属 0-1-0-4 0% 20.0% 20.0%
外国人騎手 3-1-0-2 50.0% 66.7% 66.7%

馬番は関係なし?


フルゲートが18頭となった1990年以降(過去17年)の皐月賞の馬番別成績が〔表4〕。例年フルゲートの激戦となるだけに、枠順抽選のときには各陣営とも力がはいるところだろう。データでみてみると、9番から12番がやや苦戦しているが、他はほぼ互角の成績を挙げていることがわかる。ちなみに勝利数トップは14番(3勝)で、連対数トップは2番(1勝・2着4回)となっている。〔表4〕
〔表4〕馬番別成績(18頭立てとなった1990年以降)

馬番 成績 勝率 連対率 3着内率
1~4番 5-5-4-52 8.1% 15.2% 21.2%
5~8番 4-5-6-52 6.0% 13.4% 22.4%
9~12番 1-4-1-61 1.5% 7.5% 9.0%
13~18番 7-3-7-85 6.9% 9.8% 16.7%

得意騎手?


皐月賞の連対馬には、「5走前までに名前に漢数字が入っている騎手が騎乗したことがある」という経歴を持っていた馬が多い。昨年こそ、福永祐「一」騎手が継続して騎乗していたフサイチリシャールが5着に敗れてしまったが、このような傾向があるということをココロの片隅においておくと、よいことがあるかもしれない!?〔表5〕


〔表5〕 5走前までに、名前に漢数字が入っている騎手が騎乗したことがある皐月賞連対馬一覧(過去10年)

年度 着順 馬名 該当レース 騎手名
97年 2着 シルクライトニング 5走前 矢原洋一
98年 2着 キングヘイロー 前走 福永祐一
99年 1着 テイエムオペラオー 前走 和田竜二
2着 オースミブライト 3走前 武幸四郎
00年 2着 ダイタクリーヴァ 4走前 藤田伸二
01年 2着 ダンツフレーム 5走前 藤田伸二
02年 1着 ノーリーズン 前走 福永祐一
2着 タイガーカフェ 3走前 武幸四郎
03年 1着 ネオユニヴァース 2走前 福永祐一
2着 サクラプレジデント 前走 武幸四郎
04年 2着 コスモバルク 前走 五十嵐冬樹
05年 2着 シックスセンス 前走 四位洋文

参考になったらぽちっとお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。